ニュージーランド「Arrowsmith Rangeスキーツアー」のご案内。

そろそろ梅雨入りしそうな、どんより空になってしまった白馬ですが、ニュージーランドのご案内です。

メスベンに程近い、Arrowsmith Rangeと言う、ヘリを使い山小屋に入り、
ベースからフルハイクで山に行くという、エリアでスキーツアーのお誘いでございます。

以前このエリアを訪れたことのある、関根匡さんより写真公開の許可をもらいましたので、ご紹介します。
IMGP0047.jpg
IMGP0081.jpg
IMGP0090.jpg
IMGP0107.jpg
IMGP0134.jpg
なんとHAYASHI TETUO君も写ってます!
ほんと素晴らしそう。
賑やかなクラブフィールドとは違い、小じんまりした山小屋から
フルハイクで貸切ノートラックが広がる山々を滑ることが出来ます!

日程は8月24日(土曜日)夜便 成田発、9月1日夕方成田帰着を考えております。

費用につきましては、人数やチケットのタイミングにより大きく
変動するため詳細はお問い合せ下さい。

7月中旬までにご参加希望者がまとまった場合、開催を決定したいと思います。
ぜひ!と言う方はお早めにお問い合せ下さい。

小川山&&御在所クライミングスクールのご案内。

スキーツアーも一段落しまして、ブルークリフもクライミングやMTBのシーズンにチェンジします!

毎年好評で満席になってしまうことも多いクライミングスクールですが、
今季は滝本&高木の2ガイドで対応しパワーアップする予定です。

室内ボルダリングのみの経験者はもちろん、全くの未経験者も大歓迎です。
5.9レベル以下の初心者とそれ以上の中級者と2グループ開催可能です。
ご要望の多かった中部西日本の皆さまにもご参加しやすい、三重県御在所岳でも開催します。

詳細はこちらを御覧ください。

直近では以下の日程で企画予定です。
小川山 6/1-2(初心者&中級者クラス)
御在所 6/8-9(初心者クラス)
小川山 8/3-4(初心者&中級者クラス)

クライミング技術を覚えることにより、岩稜や雪稜のような
バリエーションルートも楽に登り降り出来るようになりますよ。

5月1~3日 ブルークリフ剣岳ツアー 奇跡のパウダー大滑走!

3日間の剣岳ツアーへ行って参りました。

初日悪天のため、予定変更で雷鳥荘前でクライミング講習となり、
カチカチの雪壁でアイスクライミングにまで挑戦!
2013-05-01ブルークリフ剱岳ツアー初日 ガスガスビュービューにて室堂山荘でクライミングトレーニング


2日目は、出発時は晴れて良い感じと思いきや剣御前に着く頃には、またまたガスガスビュービュー。
2013-05-02ブルークリフ剱岳ツアー2日目 雷鳥坂から剱沢 晴れからガスガスビュービューに

剱沢をなんとか滑って小屋に入り、ひたすらウダウダ。

3日目出発時は雲が多く極寒でどうなるかと思いましたが、
長次郎を歩いているうちにみるみる快晴に!
しかも新雪ラッセルでコルまでシール登高できちゃいました。
送信者 2013-05-03ブルークリフ剱岳ツアー ピーカンパウダーで山頂から大脱走ルンゼ平蔵谷パウダー大滑走!


アイゼンに履き替え雪壁クライミング。
送信者 2013-05-03ブルークリフ剱岳ツアー ピーカンパウダーで山頂から大脱走ルンゼ平蔵谷パウダー大滑走!


なかなかの高度感。
送信者 2013-05-03ブルークリフ剱岳ツアー ピーカンパウダーで山頂から大脱走ルンゼ平蔵谷パウダー大滑走!


そして山頂からの大脱走ルンゼは、柔らかめのクラスト上に10~20cmの昨晩の新雪が乗り、
気温が低く日射で溶けることもなく、奇跡のパウダー!!

こちら攻めのS Yさん。
送信者 2013-05-03ブルークリフ剱岳ツアー ピーカンパウダーで山頂から大脱走ルンゼ平蔵谷パウダー大滑走!


吸い込まれるような急斜面がずーっと浅いパウダー。
こちらはS Nさん。
送信者 2013-05-03ブルークリフ剱岳ツアー ピーカンパウダーで山頂から大脱走ルンゼ平蔵谷パウダー大滑走!


そして平蔵谷もデブリナッシングの面ツルノートラックパウダーが続きます。
皆さん雄叫び叫びまくりの大滑走でございました。
送信者 2013-05-03ブルークリフ剱岳ツアー ピーカンパウダーで山頂から大脱走ルンゼ平蔵谷パウダー大滑走!


面ツルパウダーの平蔵谷すごすぎ。
送信者 2013-05-03ブルークリフ剱岳ツアー ピーカンパウダーで山頂から大脱走ルンゼ平蔵谷パウダー大滑走!

今までの剣岳ツアー史上最高のコンディションでした。

4月30日 ブルークリフ槍穂ツアー3日目 槍沢、横尾谷、上高地

最終日は見事な夜明けからスタート。
好天を期待していたのですが、いざ出発時間になるとどうやら雲が下がってきて極寒、
当初予定の大喰岳は諦めて、槍沢をそのまま下りました。
2013-04-29ブルークリフ 槍穂高ツアー 3日目 槍沢、横尾谷、上高地


槍沢は以外にも雪は柔らかめで意外に快適な滑走。

ラッセルをこなし横尾谷へドロップ!
しかしこれが最悪の悪雪で、ブレーカークラストやストップ雪のオンパレードでした!
送信者 2013-04-29ブルークリフ 槍穂高ツアー 3日目 槍沢、横尾谷、上高地

まあこんな時もありますが、雄大な景色の中滑ることが出来るだけで最高でしたね。

その後は、横尾直前まで滑って、横尾からは永遠長い林道歩きをこなし上高地へ。

大雪のため涸沢には行くことができませんでしたが、大成功のツアーとなりました。

ご参加いただいたTさんのレポートムービーもどうぞ!
プロフィール

TAKI(滝本倫生)

Author:TAKI(滝本倫生)
所属BLUECLIFF

Facebook
リンク
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
忍者ビジター

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: