4月27日 昼闇山 鉢山 バックカントリー

ショップスタッフのKOUちゃんと久しぶりにプライベート山行へ行ってきました!
林道の一部10分くらいは雪なしで歩きましたが、それ以外はずーっとたっぷり残雪でしたよ。

ちなみに犬を連れた長靴姿の地元のおじさん達が、鉢山のすぐ下におりまして、
4日に焼山温泉から小谷温泉まで20人位で歩くイベントの下見で来たそうです。
長靴で11時間ほどで歩くらしいです。すごすぎ!

このエリア来年は厳冬期にツアーを組みたいですね。
乞うご期待ください。

4月26日エキスパート 八方尾根

見事な無風快晴の中、唐松岳を目指してハイクを続けましたが、あまりの暑さと
バキュームラインがとっても良さげだったので、このポイントからドロップしました。
送信者 2014-04-26ブルークリフ エキスパートツアー 八方尾根

斜面は面ツルの適度に緩んだザラメで、45度を軽く超える急斜面を
あっという間に唐松沢まで落とすことが出来ました。
中間部は一部硬いとこもありましたが、なかなかのスーパーコンディションでしたね。

その後は、デブリの無い唐松沢端っこを滑り、
南滝から下部は激しいデブリランドを超え、渡渉で川を渡り、
林道を1時間歩くという、春ならではのアドベンチャーコースでした。
唐松沢のチャンスはもうラストでしょねかね。
来シーズンはパウダーで滑りましょう!

明日からゴールデンウィーク

明日からゴールデンウィーク前半スタートですね。
白馬はもう少しで桜満開!
雪も山には十分有るのでバックカントリーには最適な季節です。



明日はエキスパートツアーで唐松岳、ワンデイはオープン直後の猿倉林道を使った金山沢を予定しています。
まだエントリー可能ですよ。

4月19,20日ブルークリフ立山ツアー

4月19,20日は、立山オープンバックカントリーツアーでした!
天気が怪しかったですが、初日はピーカン!二日目はガスに悩まされながらも
全パーティーが黒部湖へ滑りこむことが出来ました。

私は二日間ともエキスパートツアーを担当。
初日は別山より真砂沢に滑り込み、大走りを滑走。
ピーカンパーフェクトザラメで素晴らしすぎです。




二日目は、朝のうちは晴れていたのですが、だんだんとガスの中に。
雷鳥に出迎えられながら、真砂岳登頂。
しかし極寒ビュービューガスガスで裏への滑走は断念。
カチカチの大走りを滑り降り、キャンプ場でしばらく悩みましたが、
もう一度一ノ越からたんぼ平を目指し登り返し。

ガスガスの一ノ越からカチカチの東一ノ越へトラバースするとなんと視界がクリアーに!
上部は固かったものの、少し下ると快適なザラメとなったタンボ平を大滑走。
黒部ダムまで超ロングランを楽しめました。

本当は3日間の予定でしたが、月曜日の雨予報から一日早く下山しました。

やっぱり黒部湖までの大滑走が春立山の醍醐味ですね~。

4月8日 まさかのパウダーでした!

本日は、春の晴天を狙いエキスパートツアーで唐松岳を目指しましたが、強風のためグラードも動かず無名沢を目指すことに変更。
爆風をついて2361まで到達しましました。
斜面パックはされていましたが、無名沢上部は十分パウダーと呼べる雪がたまっており最高!
送信者 2014-04-08ブルークリフバックカントリーエキスパートツアー 八方尾根

その後のガラガラはさすがに雪が重くなり、なかなかの修行系となりましたが、
春のパウダーに当たり大満足の一日でした。

プロフィール

TAKI(滝本倫生)

Author:TAKI(滝本倫生)
所属BLUECLIFF

Facebook
リンク
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
忍者ビジター

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: