FC2ブログ

今日の唐松沢は超ディープパウダー!まさにザデイ!

風が強かったですが、私はTAKEOとエキスパートツアー担当で唐松岳。

ワンデイツアーは八方にてSHIBATA、TAHAHASHI,NAKATOGAWA担当で、
2グループの大盛況のツアー開催でした。

どちらも極上パウダーで、天気もよくとにかく最高でした!

風の強い中がんばってハイク!
090315-1.jpg

唐松岳山頂には13時到着!
剣や、立山丸見えです!
090315-2.jpg

唐松沢は歴代三本指に入るくらいの超ディープパウダー、激軽バフバフでした!
こちらはファーストドロップのTAKEO。
090315-3.jpg
こちらはFさん!
ボトムもずーっとパウダーでした。
090315-4.jpg

唐松沢下部で休んでいたところ、対岸の不帰から雪崩が発生!
090315-5.jpg
こちらまでは、来なかったので一安心。

ところが、デブリ跡から人が出てきました。
急いで救助にいったところ、不帰一峰を登攀中のクライマーが、
壁の中程から、雪崩に流されて落ちてきたようでした。
幸い二人のうち、一人は自力脱出、もう一人は手以外埋没していましたが、すぐに救助できました。
標高差で400m近く流されたと思うのですが、けがもなかったようで、本当によかったです!
090315-6.jpg

こちらは唐松沢の自然発生の別の巨大雪崩。
090315-7.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

( ̄□ ̄;)!!

みんな無事でよかったです~(>_<)

ハンパじゃねーーー!!エキス!

滝本さん、タケオさん
そして参加者の皆様、昨日は有難うございました。

『ハンパじゃねーーー!!!』の連続で本当に貴重な一日でした。

最後はばてばてでしたが、またよろしくお願いします!

ツアー中止寸前の強風、にもかかわらずDルンゼの超ディープパウダー、そしてモクモクと迫ってくる高速乾雪雪崩と、1日でたくさんの貴重な経験ができました。でも、まさかⅠ峰から落ちたクライマーが起こした雪崩とは思わなかった・・・。今後の教訓にしていこうと思います。またよろしくお願いします。

滝本さん、今晩は。
昨日はとても貴重な体験をさせてもらいました。これもまた滝本さん、竹尾君、メンバーのおかげだと思います。雪崩に追われ、D峰からのドロップ。
忘れられない日になりました。またお世話になりますがその時は、宜しくお願いします。

本当に内容の濃いツアーでしたね!
強風にめげず、よく唐松山頂に行けたと思います。
斜面も超ディープ!
ボトムでは、「半端じゃない!」なだれ目撃と、すごすぎです。
貴重な体験をされた、参加者の皆様は本当にラッキーです。
プロフィール

TAKI(滝本倫生)

Author:TAKI(滝本倫生)
所属BLUECLIFF

Facebook
リンク
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
忍者ビジター

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: