FC2ブログ

黒部川上廊下チャレンジ二日目

ビバークサイトの朝です。
090917-0.jpg
寒くて、ライジャケやヘルメットになんと霜が、、
冷たいウェットを着るときも地獄でした、、
090917-1_20090917232749.jpg

両岸には、花崗岩の白い岩壁がそり立ち、美しい渓谷がひたすら続きます。
やっぱ上廊下のロケーションは沢の中では日本一ではないでしょうか。
090917-2_20090917232749.jpg

金作谷出合いからは谷も開けて、薬師岳の稜線がばっちり見えます。
090917-3_20090917232749.jpg

写真は穏やかな所しかありませんが、
実は本日の瀬は凄すぎて写真撮る余裕がまったくありませんでした。
昨日より水量もドンドン増えてきて、ちょっと水に取られるとあっという間に沈、、
もう何回沈したか数えきれません。
090917-4_20090917232749.jpg

口元のタル沢のゴルジュを過ぎると谷もまた開けてのどかな感じに。
でも東沢の合流点から黒部ダムまでは、水量MAXで凄まじかった。
これまた写真撮る余裕なしです。
090917-5_20090917232749.jpg

13時には無事黒部ダム到着!
090917-6_20090917232835.jpg
14:20の平の渡しを渡り、トローリーバス最終17:35に間に合わすため
急ぎ足で歩いたので、ちかれましたわ。
沈したときに、体中あちこちを岩にぶつけて全身アザだらけだし、、、

それにしても沢登りでは何度も行っている上廊下ですが、通常4日間かかるこのルートを
パックラフトを使うことにより二日間で行けるこのスピード感は最高でした。
厳しい瀬が続きますが、水量の少ない9月なら十分楽しめるでしょう。
日本を代表するパックラフティングのツアーコースになるでしょう。

締めは大町の「カントリーキッチンクニズ」でガッツリ粗挽きハンバーグを食べました!
090917-7_20090917233741.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKI(滝本倫生)

Author:TAKI(滝本倫生)
所属BLUECLIFF

Facebook
リンク
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
忍者ビジター

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: