FC2ブログ

ヘルメットの重要性

今回の立山は隠れキャラ(雪に隠れてまったく見えないが、滑るとヒットする隠れた岩)が
非常に多く、ほとんどの人が気をつけて滑っていても、ヒットしてしまう状況でした。

クライアントさんが、スノーボードでボトム付近を滑走中に、
隠れキャラでつんのめるように転んだ先に
これまた隠れた岩があり、ヘルメットにヒットすると言った状況となってしまいました。
しかし、幸いGIROのヘルメットを被っていたため、
本人にはそれほどの衝撃もなく、このようにヘルメットが凹んだだけで済みました。
091123-TM236621-54.jpg
もし万が一ヘルメットを被っていなければ、
頭蓋骨骨折という最悪の事態も考えられました。

ブルークリフではヘルメットの装着を推奨し、ガイドは滑走中常にヘルメットを被るようにしています。
おかげさまで、クライアントさんのヘルメット装着率は、
8,9割と非常に高いですがまだ100%ではありません。
バックカントリーでは、立木や岩と言った危険物が沢山あり、
不意に転倒し激突する可能性が非常に高いです。
いちど癖になってしまうと、装着しないと不安になると思います。
まだ被っていない方は是非とも装着して下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKI(滝本倫生)

Author:TAKI(滝本倫生)
所属BLUECLIFF

Facebook
リンク
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
忍者ビジター

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: