チャリティーイベント写真展告知 9月28日(金)~30日(日)・3日間

カメラマンの杉村航さんよりイベントのご案内がありました。
私ももしかしたら被写体で登場するかもらしいです。
ご都合の会う方は是非見に行ってください!
DM.jpg

以下杉村さんからの告知文となります。
雪を愛する20人の写真家たち

昨年3月11日に起きた東日本大震災。あれから1年と数カ月が過ぎ、日本国内の みならず世界各国からも支援が集まり、ようやく少しずつ復興の足音も聞こえてく るようになりました。



しかし、現状として、被災地の問題は未だ山積みです。街に残された瓦礫の山、 仮設住宅での暮らしが続いている人も多く、街の姿が元通りになるのに、どれくら いの年月が必要なのか、予想することはできません。また震災と同時に起きてしま った原発の問題にしても、多くの人が不安に感じているはずです。



昨年の震災後、復興に関して「自分に何か少しでも手伝えることはないか」とい う、共通の思いを抱いたスキーとスノーボードを撮影するフォトグラファーが集ま り、『おれたちに出来ること』と題し、各フォトグラファーの写真作品を販売するチ ャリティー写真展を開催させていただきました。おかげさまで、私たちの予想を大 きく超えるご支援を集めることができました。


私たちは今後も少しでも復興の手伝いを続けていきたいという気持ちと、前回の たくさんの支援をいただいた感謝の気持ちも、決して風化させてはいけないと、昨 年に引き続いて『おれたちに出来ること』を 9 月に開催することとなりました。


今回は前回参加したメンバーに加え、新たに5名のフォトグラファーが加わり、 総勢 20 名の作品を展示します。


『おれたちに出来ること』の主旨をより多くの人にご理解いただいて、私たちの 作品が 1 枚でも多く購入していただけますよう、ご協力をよろしくお願いします。

●会場/カーサタナ(http://casatana.aaafactory.co.jp/)
東京都目黒区自由が丘 1-23-15







TEL:03-5726-1330


●日時/2012年
9月28日(金)~30日(日)・3日間

11時~19時(29日のみ
11時~18時/19時からイベント準備のため)


●イベント/9 月29日の19時~22時・フォトグラファー・セッション






参加カメラマンによるスライド&トークショー

●販売作品サイズ&料金/A4額装・1 万円(A3や半切にも対応する予定。料金未定) ※売上金額から「プリント+額装代」を経費として引き、残りの全額を被災された各県に寄付いたします。
※フォトグラファーの作品は1名につき4点、出展します
※オーダー方式で販売するので注文する点数に制限はありません。ご希望する写真を何点でも購入することがで きます。ただし会場で注文し、全額を現金でお支払いいただきます。
※注文いただいた作品は後日納品。点数に関わらず、送料は一律 550 円(一部の地域を除く)。
参加フォトグラファー

大下桃子
大塚伸
Kage
亀田則道
木下健二
桑野智和
小橋城
佐藤圭
杉村航
菅沼浩
トチ佐藤
Hi_6
藤巻剛
中田寛也
ニール・ハートマン
樋貝吉郎
山田博行
渡辺智宏
渡辺正和
渡辺洋一

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

9月8,9日小川山クライミングスクール◇ ◇9月5日 甲斐駒Aフランケ赤蜘蛛