3月9日パウダーガイド栂池BC

栂池ロープウェイが動きはじめました。天狗原まで楽々登ってしまい皆さん余裕っぽかったので、白馬乗鞍岳に近づいていきました。で登り始めた矢先、登高ライン右手の斜面のノール地形からスキーヤーがトリガーの分厚い雪崩が発生。スキーヤーの方は巻き込まれましたがほとんど埋没せず、雪崩が止まるとそのまま滑ってデブリから出れるような感じでした。

危険性が高いことは感じていましたが天気が良かったのと、違う面ですが複数人、白馬乗鞍岳より滑走してくる人が気持ち良さそうに滑っているのを見て近づいてしまいましたが、人が多い場所だと色々な注意が必要ですね。これからも人が多い場所ですので良い状況になればよいですね。

で、標高を落としたところは滑りやすいパウダーでした!


2014/03/08 Bluecliff1Day栂池BC

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

3月9日パウダーガイド栂池BCのトラックバックURLはこちら
エモタキシャモニーツアー初日◇ ◇3月8日ワンデイ金山沢方面