4月26日エキスパート 八方尾根

見事な無風快晴の中、唐松岳を目指してハイクを続けましたが、あまりの暑さと
バキュームラインがとっても良さげだったので、このポイントからドロップしました。
送信者 2014-04-26ブルークリフ エキスパートツアー 八方尾根

斜面は面ツルの適度に緩んだザラメで、45度を軽く超える急斜面を
あっという間に唐松沢まで落とすことが出来ました。
中間部は一部硬いとこもありましたが、なかなかのスーパーコンディションでしたね。

その後は、デブリの無い唐松沢端っこを滑り、
南滝から下部は激しいデブリランドを超え、渡渉で川を渡り、
林道を1時間歩くという、春ならではのアドベンチャーコースでした。
唐松沢のチャンスはもうラストでしょねかね。
来シーズンはパウダーで滑りましょう!

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

4月26日エキスパート 八方尾根のトラックバックURLはこちら
4月27日 昼闇山 鉢山 バックカントリー◇ ◇明日からゴールデンウィーク