FC2ブログ

1月15.16日はヘロヘロツアーでした

久々に疲れる二日間連続ツアーでした。
060117.jpg

写真は唐松岳DルンゼのYさんです。
15日はワンデイツーで金山沢に。
正直前日におもいっきり雨が降ってしまい、どこに行くか非常に悩んだのですが、天気がよさそうなので、厳冬期にはまず行くことがない金山沢を目指しました。
ドロップポイントまでは当然ラッセルも無く(雨で固まってます)順調に到着。
しかしその後の滑りは強烈に大変でした。
私もスキーで行ったのですが、転んだ数は数え切れないほど。
当然参加者の皆さんもワンシーズン分転んだのではないでしょうか。
雨溝のモナカ雪なので板が刺さって曲がれないんですよね。

そして、16日は参加者が上級者だったので、「雪を滑るには、もう標高あげるしかないよ」と言うことで、天気も良いので唐松岳へ今シーズン初のエキスパートツアー開催で向かいました。
一緒にブルークリフガイドの平島&長谷川もその辺を目指すと言うことで一緒にハイクを開始!
丸山ケルンまでは風も無く暑いくらいでしたが、その後はだんだんビュービューになってきまして、国境稜線につくともうそこは暴風でした。
それでもDルンゼのドロップポイントまで歩きました。
Dルンゼは以外にも見た目はつるっとしたパウダーでよさげ。
私が状況報告のために少しドロップすると、部分的にはやわらかいパウダーですが、ウィンドパックで硬く板がもぐらない場所もあり、なかなか手ごわい雪。

しかしその後の唐松沢の本谷には参りました。
ずーとカチカチの雨溝ボコボコです。
南滝もえらい大きい口をあけており、巻き道のルンゼもカチカチでボードのエッジがまったくかからないので、後続はアイゼンで下降してもらう。
その後は強力なデブリ祭りで石ころなようなガチガチのデブリでとても滑ることは出来ないので、林道と合流するまで歩いて行く羽目に!
めちゃなれたメンバーだけで行ったのにもかかわらず、二股に降りてきたら5時を回っていました。
アー疲れた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKI(滝本倫生)

Author:TAKI(滝本倫生)
所属BLUECLIFF

Facebook
リンク
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
忍者ビジター

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: