FC2ブログ

西穂高岳山頂から滑ってきました

4,5日の二日間スタッフ研修で、
TAKI,TAKEO,SHIBATA,TAKAHASHI,で西穂山頂から滑ってきました。
偶然にもアルペン、TLT,テレマーク、スノーボードと全てのマテリアルがそろいました。

新雪がうっすら付いていて、日当たりのいい斜面はクラストしていましたが、
パウダーも全然あって、最高でした!

ちなみにその間の白馬も連日快晴で、
八方北面、南面や唐松岳や不帰でも意外にもパウダーが楽しめたそうです。

明日は雪の予報もあり、リセットが期待されます。
土曜日のワンデイツアーは八方、エモタキツアーは白岳OR大崩落を予定しています。
まだエントリーお待ちしております。

さて西穂ですが、まずは登山中の写真から。
急峻な岩稜や雪壁が続くので、ロープで確保しながら登りました。
090205-1.jpg
西穂山頂到着!
090205-2.jpg

頂上直下は50°の急斜面。
しかも日当たりがよくクラストして硬かったです。
TAKEOのラインディング
090205-3.jpg

こちらはTAKASHI
090205-4.jpg

でも2ピッチ目からはかるーいパウダーが続いて最高!
こちらはSHIBATA
090205-5.jpg

こちらはTAKEO
090205-6.jpg
岳沢に合流すると、雪はクラストして硬くなり、
最後は雪が少ないので登山道を滑り、上高地に下山。
090205-7.jpg
上高地からは夏の車道をスキーで滑り、最後は釜トンネルを歩いて14:30には下山。
でも車が新穂高に置いてあるので、TAKEOだけバスを乗り継ぎ車を回収に。
他のメンバーは、中ノ湯温泉で穂高連峰を眺めながら祝杯です!
090205-8.jpg

またブルークリフでは、エモタキスペシャルツアーで西穂山頂からの滑走を目指す
超エキスパートツアーを3月21,22日で開催予定ですが、
おかげさまで満員御礼となりました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKI(滝本倫生)

Author:TAKI(滝本倫生)
所属BLUECLIFF

Facebook
リンク
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
忍者ビジター

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: